Process Systems Engineering Laboratory
Department of Chemical Engineering
Kyoto University

Japanese English

サイト案内

メンバー

研究活動

イベント

課題図書

アクセス

リンク集

内部情報

お知らせ

在学生向けの研究室見学会

在学生向けの研究室見学会を下記日程で開催します。
工業化学科化学プロセス工学コース3回生が対象ですが,
1・2回生も歓迎します。
下記日時以外でも見学を受け付けますが事前連絡は必要です。

  訪問月日(曜) 集合時刻 集合場所 担当教員 当日連絡先(Tel.)
第1回  2/5(火)  化学プロセス工学コース3回生桂研究室見学会
第2回  2/8(金) 10時30分 桂A4棟120号室 殿村,金  075-383-2677
第3回  2/13(水) 10時30分 桂A4棟120号室 殿村,金  075-383-2677
第4回  2/14(木) 10時30分 桂A4棟120号室 殿村,金  075-383-2677

京大テックフォーラム

3月12日,上記フォーラムにおいて招待講演(長谷部)

PSE143委員会

2月15日,日本学術振興会プロセスシステム工学第143委
員会にて招待講演(長谷部)

安達事務補佐員着任

1月16日,安達事務補佐員着任

PSE ASIA 2019

1月13-16日,The 8th International Symposium on Design,
Operation, and Control of Chemical Processes (PSE ASIA
2019) (Bangkok, Thailand) にて2件の論文発表(長谷部,
金,M2加藤,M2松山)



Best Oral Presentation Award 受賞(M2松山君)

FlowSTシンポジウム

1月11日,フロー精密合成コンソーシアムの上記シンポジウム
で招待講演(長谷部)

最適会

12月1日,最適会

マイクロ化学プロセス分科会

11月26日,化学工学会の上記分科会において招待講演(長谷部)

Ajinomoto Bio-Pharma Services

10月26日,Ajinomoto Bio-Pharma Services (Wetteren, Belgium)
にて見学および依頼講演(長谷部,殿村)

IMRET2018

10月21-24日,International Conference on Micro Reaction
Technology (IMRET) (Karlsruhe, Germany) にて
1件の論文発表(長谷部,殿村)

ドルトムント研修報告会

10月15日,ドルトムント研修報告会(桂キャンパス)にて,
発表(M1脇本)

化学工学会 第50回秋季大会

9月18-20日,化学工学会 第50回秋季大会(鹿児島)にて,
論文4件の発表(殿村,金,谷口,学生2名)

Distillation & Absorption 2018

9月16-19日 Distillation & Absorption 2018 (Florence)にて
論文を発表(長谷部、若林(TEC))

ドルトムント大学

9月14日,ドルトムント大学において講演(長谷部)

第7回化学工学講習会

8月9日,関西化学機械製作(株)主催の上記講習会
にて講演(長谷部)

「マイクロリアクターの基礎と応用」セミナー

7月19日,「マイクロリアクターの基礎と応用」セミナー
(東京)にて講義(殿村)

プロセス設計発表会

7月13日,化学プロセス工学コース4回生プロセス設計
発表会(桂キャンパス)を開催

PSE2018

7月1-5日,Process Systems Engineering (PSE) (San Diego)
にて1件のKEYNOTEと2件の論文発表(長谷部,殿村,金)

マイクロ化学生産研究コンソーシアム

6月26-29日マイクロ化学工学基礎・応用
8月03-10日にマイクロ化学生産実習・デバイス製作演習
の集中講義・実習を開催(長谷部,殿村ら)。

ICNMM2018

6月10-13日,International Conference on Nanochannels,
Microchannels and Minichannels (ICNMM)(Croatia)
にて講演(殿村)

分離技術会オープンイノベーション

5月26日,分離技術会オープンイノベーション2018にて
招待講演(長谷部)

石油学会 技術進歩賞

5月22日,「新型内部熱交換型蒸留塔の商業化」に関して,
石油学会の技術進歩賞を受賞(長谷部,若林(TEC))

H30年度 新メンバの顔合せ

化学工学専攻・化学プロセス工学コースのガイダンスが
4月4日に行われます。その後,研究室でのオリエンテー
ションが行われますので研究室に集合してください。
場所と時間に関する情報は事務室より案内の通りです。

■■■ その他のニュース・イベント情報へ ■■■

研究室概要

システムの合成と最適化
-マイクロ化学システムから地球環境まで-

21世紀をむかえ,環境問題など複雑で困難な問題を抱える社会情勢の中で,国際競争力のある高付加価値製品の生産を省資源・省エネルギー化と同時に実現できる生産システムの実現が望まれています.

そのような革新的な生産システムを実現するための方法論,より具体的には,生産システムの設計や運転を合理的におこなうための方法論を研究する学問体系が「プロセスシステム工学」(Process Systems Engineering)です.

本研究室は,プロセスシステム工学の発展を図ると同時に,この分野における人材の育成と研究成果の実社会へのフィードバックを通して,我が国の産業の発展に寄与することを目指しています.

スタッフ

所在地

〒615-8510
京都市西京区京都大学桂
桂キャンパス A4棟 1階122号室

TEL 075-383-2647 / FAX 075-383-2657

もっと知りたい方へ

学生へのメッセージ・アドバイス

Valid W3C XHTML 1.1! Valid W3C CSS!

Copyright © 2003-2017 PSE Lab.. All rights reserved.
This website is managed by Osamu Tonomura.