Process Systems Engineering Laboratory
Department of Chemical Engineering
Kyoto University

Japanese English

2005年度3回生工場見学

緊急連絡

JFEスチールの研修所に宿泊させていただきましたが,宿泊部屋 に用意してあった羽織(浴衣の上に着る防寒具)が1着見当たらないそうです. 間違って持って帰っていないか確認して下さい.持ち帰ってしまっていた場合,加納まで連絡下さい.

スケジュール概略

2月23日(木)

07:40  京都大学吉田キャンパス正門前集合
07:50  出発(定刻に出発します)
11:30  新日本石油精製(株) 水島精油所 見学
14:30  JFEスチール(株) 西日本製鉄所 見学
18:15  懇親会および宿泊(JFEスチール施設にて)

2月24日(金)

09:00  三菱化学(株) 水島事業所 見学
13:30  (株)クラレ 岡山事業所 見学
16:00  出発(途中,岡山周辺のJR駅にて下車可)
19:30  京都大学着

引率者

長谷部教授,加納学助教授,殿村助手

連絡事項

注意事項


見学先企業の担当者(京都大学工業化学科の先輩)からの伝言

企業はどこでもそうですが、安全に一番気を使っています。学生が工場見学時に足をくじいたということでも、災害としてカウントされることになります。工場見学 の説明のときには再度注意するつもりですが、階段を踏み外して足をくじいたというのは去年にも発生している災害ですので、危険なところにはもちろん連れて 行きませんが、普通の通路を歩くだけでも怪我をする可能性があるということ、怪我が発生した場合は自分だけでなく、周り(企業)に多大な迷惑をかける可能性 があるということを是非学生に認識させていただければと思います。

参加者名簿および報告書作成担当企業

氏名 グループ 報告書 担当企業
KHOO TENG HONG A A1 新日本石油精製
池田 顕一 A A1 新日本石油精製
伊藤 敬文 A A1 新日本石油精製
岩井 祐樹 A A1 新日本石油精製
青谷 幸司 A A2 新日本石油精製
池田 道治 A A2 新日本石油精製
稲垣 達也 A A2 新日本石油精製
片山 利彦 A A2 新日本石油精製
足立 裕文 A A3 新日本石油精製
市川 裕介 A A3 新日本石油精製
稲田 淳史 A A3 新日本石油精製
亀田 一平 B B1 JFEスチール
北野 大作 B B1 JFEスチール
白井 聖 B B1 JFEスチール
田坂 謙一 B B1 JFEスチール
川島 康人 B B2 JFEスチール
久保田 将人 B B2 JFEスチール
鈴木 優貴 B B2 JFEスチール
田中 良敬 B B2 JFEスチール
北島 亮平 B B3 JFEスチール
後藤 俊 B B3 JFEスチール
鈴村 彬 B B3 JFEスチール
杉本 壮馬 B B3 JFEスチール
鶴 直樹 C C1 三菱化学
新居 辰彦 C C1 三菱化学
前中 香織 C C1 三菱化学
中田 賢志 C C2 三菱化学
長谷川 祐介 C C2 三菱化学
松岡 佑樹 C C2 三菱化学
永水 愛子 C C3 三菱化学
藤本 航平 C C3 三菱化学
真野 涼平 C C3 三菱化学
水野 邦彦 D D1 クラレ
吉田 篤史 D D1 クラレ
梶井 昭佳 D D1 クラレ
板倉 啓 D D1 クラレ
宮本 敬子 D D2 クラレ
吉田 新太 D D2 クラレ
桔梗谷 光生 D D2 クラレ
山本 剛紀 D D3 クラレ
吉武 惟一 D D3 クラレ
瀬崎 惇浩 D D3 クラレ

工場見学報告書

工場見学報告書サンプル [MS-Word版][PDF版

3月3日(金)までに工業化学科事務室に提出すること.加納宛に添付ファイルでメール送信しても良い.[2006.02.26追加]

To Top

Copyright © 2006 PSE Lab.. All rights reserved.
This website is designed by Manabu Kano.