研究内容

プロセスシステム工学研究室では、3グループに分かれて研究を進めています。私が主に関与するグループでは、プロセス合成とサプライチェーン管理を中心に研究を進めています。

加納准教授が主に関与するグループでは、データ解析とプロセス制御を中心に、また殿村助教が主に関与するグループでは、マイクロ化学プロセスに関する研究を中心に研究を進めています。

他のグループのゼミへの参加は自由です。また各グループでの研究は、全研究員が参加するゼミで報告され、他のグループから問題点が指摘されたり、異なった視点からの解決策が提案されたりします。

ここでは、私の関与している研究のみを説明します。他の部分は各研究者のサイトを見て下さい。

研究内容