RESEARCH
骨ストレッチ&WT-LINE(R)シューズ

概要

2008年の学部4回生時代にデータに基づいて製造プロセスの効率改善を目指すという研究を始めて10年以上が過ぎた. 博士課程の学生時代には,不遜ながら,データがあれば何でもできると思っていたし,それを実現するために研究していた. でも,研究すればするほど,データだけに基づく方法論の限界が見えて,データだけではどうにもならないことが理解できてきた. 今でも,社会にとっては意味がある研究はできていると自負しているが,もっと感覚的な要素も研究に取り入れていいのでは と考えていた.

2016年にスポーツケア整体研究所の松村卓先生に出会ったことをきっかけにして,今では身体感覚や身体機能に関する 研究にも携わっている.これまでの専門分野とは全く異なると言える分野での研究を始めたので,まだまだ伸びしろだらけの研究では あるが,世界中の人を元氣に,笑顔にすることを目的に研究をしている.

なお,本研究については京都大学にて倫理審査を受け,承認を得ている.

1.骨ストレッチの研究

骨ストレッチとは,スポーツケア整体研究所の松村卓先生が考案した身体機能を改善するための体操である.老若男女問わず数分で効果が感じられるという例が多数報告されているが, 科学的にその効果を示すまでには至っていない.本研究ではその効果を科学的に検証し,さらには骨ストレッチが身体機能を改善する機序を明らかにすることを目的としている.以下に骨ストレッチの例を示す.是非,骨ストレッチをやってみて,その効果を確かめて欲しい.
 
1) 足首回し


https://youtu.be/uGUGJyfLFdQ
 
2) 手首ブラブラ

https://youtu.be/ScyFeoHzC3g
 
3) 手首肩甲骨

https://youtu.be/_e2O74SljsI

2.WT-LINE(R)シューズの研究

WT-LINE(R)シューズとは,靴底に特殊なT型の溝が彫られているシューズであり,これを履くことで姿勢が改善したり,動作が滑らかになることが期待される.本研究ではWT-LINE(R)シューズの効果を定量的に測定するため,ビデオカメラおよびモーションキャプチャを利用して実験を行っている.

以下に,実験結果の例を示す.WT-LINE(R)シューズを履くことで背筋が伸び,軽やかに歩行できるようになっていることが見て取れると思う.詳細については,第56回日本リハビリテーション医学会学術集会にて発表予定である.

https://youtube/watch?v=eayZGwo3fC0


https://www.youtube.com/watch?v=IMXpxnwdtOE
左側がWT-LINE(R)シューズを履いたときの結果,右側が通常の靴を履いたときの結果である.


https://www.youtube.com/watch?v=5gx3D8dmWkU
左側がWT-LINE(R)シューズを履いたときの結果,右側が通常の靴を履いたときの結果である.

本研究の成果を,ランニングシューズ,作業靴,ビジネスシューズ,ナースシューズなどあらゆる分野の靴に応用していく.